2015年10月18日

勤務中にイングレスをやってる時間はウヤムヤノーカウントにしてほしい件。

僕はかねがね「通勤時間も勤務時間としてカウントしろ」という提言をしております。ていうか、何でそうなってないのかはなはだ疑問です。業務に必要な移動を強いているわけですから、そこから勤務時間であることは明白です。交通費だって支給してるんだから、仕事のための移動だと雇う側も認めているわけじゃないですか。

たとえば大雨の日、会社のようすを見に行く途中で濁流にのまれたら。たとえば通勤途中、電車の脱線事故に巻き込まれたら。たとえば通勤途中、痴漢冤罪によって社会的に抹殺されたら。「会社さえなかったら、家から一歩も出なかったのに」という当然の恨みが出てくるでしょう。通勤中の事故のようなケースは労災として争えると思いますし。

8時間労働で、2時間通勤にかかったら会社にいるのは6時間。現在の仕組みを何ひとつ変えずとも、切り替えることはできるはずです。数え方を変えるだけなんですから。そうすれば新幹線で田舎のニュータウンから通うなんていう鬼畜電車マニアみたいな通勤者もいなくなるはずです。電車代だけならともかく、そんなの雇ったら「キミは往復で5時間かかるのか…じゃ、3時間勤務で。ってバカ!」ってなるじゃないですか。

どうしても遠方の人を雇用したいなら在宅勤務などの仕組みを作ればよいだけのことで、労働者側に「頑張って来い」という負担を一方的に押し付けるのは筋違い。自分たちが体面とか考えて六本木とかにオフィス開くからそうなるのであって、最初から田舎のニュータウンに本社を置けと。移動時間はサービスじゃないんだよ。一回会社に行ってから取引先に移動するときは業務扱いなのに、家から会社に移動するのはノーカウントってのが、僕のような原理原則にのっとるタイプからすると本当に意味不明極まりません。

まぁ、通勤時間の話は本題じゃないんですが、通勤時間に限らずノーカウントの労働時間というのが現代社会には大変多くなっております。今日はその話。

こないだ、日曜日に仕事のメールを読んで、1本電話をしたんです。10分くらいの作業でしょうか。いいですよ、別に。やっても。ただ、これ「ノーカウント」ですよね。月曜日に「昨日メール処理したんで10分勤務しました」って休日出勤を申告したら、それは申告しなくていいって話になりますよね。まぁ、だから僕はどうしてもやらなければいけないことがあるときは意地でも事務所に行って、タイムカード押すんですけど。そのノーカウントの10分についてどう考えているのか。

また、実際に労働はしていないけれど、労働を意識している日ってありますよね。トラブルなら自分が出社せねばならない日、とか。24時間365日何らかの報告があがってくる可能性がある立場の人、とか。僕もときおり休みの日に携帯鳴らされることがありますけど、あれもノーカウントですよね。土日は北海道でスキーだって思って出掛けたとき、北海道で何らかの対応を要求されても無理じゃないですか。荷物になるからスマホやノーパソを家に置いていったら何か問題があるでしょうか。連絡つかないときにキレるの止めてもらいたいです。連絡なんて、つかないのが当たり前でしょ?何だその「24時間365日、心の一部を仕事で占有しておく」みたいなキープ感覚。自由席の場所取りか何かか、と。

その辺をウヤムヤで済ませたいというなら、お互いにウヤムヤゾーンを共有しないと話がおかしいでしょう。

たとえば勤務中にどうしても見たいテレビがあったら当然見るのです。「24時間365日、心の一部を仕事で占有しておく」ことを推し進めるなら、「24時間365日、心の一部を遊びで占有しておく」ことも当然推し進められるべき。勤務時間外に携帯鳴らしてOKと思ってる連中に限って、真昼間に僕がテレビ見てるとヤな顔をする。アホかと。見るに決まってるだろ、と。土日に電話したときに出てほしいなら、平日の野球観戦とかも認めろや、と。

何かオカシイこと言ってますかね!?

冗談じゃなく本気でわかんないんですけどね!?

なので、僕はエージェントが自分のポータルを死守するために、平日の昼間にイングレスをやっていたとしてもOKだと思うのです。公務員なので「24時間365日」じゃないかもしれませんが、公務員だからこそ「24時間365日」縛られることもあるでしょうし。そのイングレスは「ノーカウント」にすべき。携帯電話という社会インフラを通じて、人間が24時間365日「オン」でいられるようになった現代において、24時間365日好きなときに「オフ」に戻ることは当然の権利として認められるべき。

だって、スマホゲーって、あとでやればいいってもんじゃないからね!

今やんないとダメな作業ってのがちょいちょいあるの!

そこはウヤムヤにさせていただきたい。

2時間も3時間も抜け出すときは、ちゃんと休みを取りますので。

10分20分はウヤムヤノーカウントでひとつお願いいたします。




posted by フモフモ at 22:54 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする