2015年10月11日

ウェブ広告とかで旅行屋の出してくる値段って、どうやってもその値段で行けないじゃないですか。

旅行に行くとするじゃないですか。

楽天とかじゃらんとか見るじゃないですか。

最安値は5000円2食つきとかじゃないですか。

おっ、そのプランいいねって思うじゃないですか。

でも、そのプランは「くっそ早く何もない平日を予約した」ときの話じゃないですか。

90日前予約とか言われても90日前から行きたいほどの場所じゃないだろお前の宿はってなるじゃないですか。

いつ行けるかなって考えるじゃないですか。

連休とかがチャンスだなと思うじゃないですか。

よーし、この連休は休めるってわかるじゃないですか。

で、連休直前に利用できるプランとか見るじゃないですか。

まぁこれならええかなぐらいの提案があるじゃないですか。

詳細を見るじゃないですか。

案の定、連休だけ高いじゃないですか。

「●●円〜△△円」の●のほうって全然見つからないじゃないですか。

一日ズレただけで1万くらい違うじゃないですか。

1万あったらもう1泊できるわ!ってなるじゃないですか。

もし平日休めたら1万安いじゃないですか。

その1万って誰の責任の1万なんですかね。

そこに自分の予定入れて大丈夫なら必要ない1万じゃないですか。

90日前とかにそこに自分の予定入れていい状態なら、さらにあと1万浮くじゃないですか。

都合2万浮くじゃないですか。

旅行行こうとしたときに常に2万余計にかかってるわけじゃないですか。

福利厚生で田舎の保養所とか紹介されるよりその2万欲しいじゃないですか。

その2万あったら思い通りのプランで旅行できるじゃないですか。

田舎の保養所って軽めの牢獄みたいなもんじゃないですか。

福利厚生で保養所作るより休みを自由に取らせてほしいじゃないですか。

「仕事に影響ないなら休んでOK」とかじゃないじゃないですか。

キミが旅行をして仕事が遅れるのは仕方ない、って諦めてほしいじゃないですか。

何かこうカレンダーで休み以外の日はすべて優先権あるみたいな顔じゃないですか。

そんなわけないじゃないですか。

そう考えたら、そこにキープ入れようっていうなら2万ずつは欲しいってことになるじゃないですか。

旅行するたび余計に2万かかってるわけじゃないですか。

三連休に急に旅行行こうとか思ったときのジレンマでしょっちゅうこんな感じになっちゃってるじゃないですか。

計画性がないのが悪いってことなんですかね?



posted by フモフモ at 20:56 | Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする