2015年11月24日

ランチタイムはおかわり自由。

三連休はダラーッと近所で過ごしたのですが、なかなか報告しがいのある店にブチ当たりました。ジャーナルスタンダードという家具屋というか雑貨屋というかが、カフェをやると言い出したので視察に行ったのですが、それがなかなかヒット物件だったのです。

DSC05949.JPG
今回視察したのはコチラのお店。

ジャーナルスタンダードというと「キムタクさんの家」みたいな感じのオスっぽい商品が並んでいる傾向があり、ちょっとオスっぽい系統なのかなと勝手に思っておりましたが、最近はパンケーキ屋とかにもチカラを入れており、女子力高め。新規オープンしたカフェは完全女子向け設定で、ヒザ掛けが常備されていたりします。ヒザ掛けは女子力の象徴ですからね。

DSC05970.JPG
オップンエアーのテーブル席にはヌキ文字で店名が。

DSC05953.JPG
店内のテーブルはいかにもジャーナルスタンダードっぽい雰囲気。

DSC05967.JPG
カウンター席、テーブル席、オップンエアーのソファー&ベンチ席。


冬場はちょっと寒そうですが、春秋はオップンエアーでお茶をしたら道行く人も穏やかな辺りなので、とても気持ちがよさそうです。家具屋だけあってテーブルやイスも気の利いた感じ。味で勝負っていうスタイルもアリだとは思うんですが、カフェってイスとテーブルもお茶と同じくらい大事な売り物だと思うんですね。どんなに味がいい店でも、イスがダサイと行く気が失せる。そういう意味では、いい感じに時間を潰せそうな店です。

DSC05951.JPG
お水はセルフでレモン水をどうぞ。


このレモン水がただのガラス瓶なのに結構冷えていたりして、なかなか美味い。ある程度忙しい前提なんでしょうが、店の人をいちいち水で呼んだり、水で会話に割り込まれたりしなくて済むのは助かります。「おかわり可能な水」「濡れ手ぬぐい」が完備されているのは、店員を呼ぶのが下手な僕のような客にとって大事なことなのです。

おやつなら800円からのパンケーキなどもありましたが、訪問したのが昼の時間帯だったのでランチを注文しました。ランチはサラダ+スープ+ドリンクのセットが980円、フラットブレッドと称するピザみたいなのにスープとドリンクをつけても980円。両方がゴッチャになったヤツだと1180円ということだったので、思い切ってゴッチャでいくことに。

DSC05966.JPG
サラダでかっ!


この手のサラダランチ、オッサンには量が少ない感じもあるのですが、コチラのサラダは意外にボリュームがあります。ベビーコーンとかズッキーニとか質量のあるタイプの野菜が入っていますので。そして、横のピザみたいなのが軽食なのかと思いきや、鶏肉がゴロゴロっと乗っていて、それなりに腹がふくれます。さらにそこにスープが投入されるので腹もちは十分。オッサンでも十分に1食を賄える感じでした。味もよいので、かなり満足度高めです。

そして、ジャーに入ったコーヒー。何と、ランチを食べるとコーヒーはおかわり自由になるそうで、ランチタイム2時間とあだ名される僕としても嬉しいサービスです。食事して、コーヒーのおかわりを繰り返せば、スタバで長居してドーナツ買っちゃうよりもコスパも上がるかもしれません。

DSC05969.JPG
おかわりはホットに変更。


この辺りのエリアは前からそうですが最近加速度的にカフェ密集が進んでおり、視察しきれないほど。そんな中、「おかわり自由」の戦略は目を引くものがありました。ふたり、三人と集まってダラダラおしゃべりをするような機会にはうってつけかもしれません。そういう意味では、好きな人との集いに向いている店ですね。嫌いな人との集いは、狭くてイスが小さくておかわり不自由な店にしたいですからね。好きな人で、かつケチな人がいたら、ぜひ誘ってあげたいなぁと思いました。ドリンクバー気分で。



posted by フモフモ at 23:55 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする