2015年12月25日

「フモフモ編集長からの無理やりジャンボくじ企画」開催のお知らせ。

メリークリスマス!!

クリスマスはいかがお過ごしですか。僕は昨年につづき、淡々と帰宅をしたのち、淡々と「クリスマスの約束」「明石家サンタ」を見てすごす定番のコースを予定しております。今すぐ、宇宙から女の子でも降ってこないかぎりは。

同じようにクリぼっち状態で「クリスマスの約束」を野次る予定のみなさんに、ここでお知らせです。家でダラダラしてハッピーホリデーと縁遠い同志に少しでも溜飲の機会となることへの祈念と、プレミアム右サイドバーでの成果ポイント獲得支援への感謝をこめて、みなさまにジャンボなプレゼントを用意しました。

その名も「年末ジャンボフモらくじ」!

「え!何!スゴそう!」(※ガヤ)
「とても幸せな気分になりました!」(※ガヤ)
「お礼に浄水器とか買います!」(※ガヤ)

一昨年はお年玉つき年賀状押し付け、昨年はクリスマスローソンコーヒー押し付けときたのですから、今年はジャンボ宝くじに行くしかないでしょう。しかも昨年と違って、「20代女子を狙って当てる」不公正な抽選ではなく、公明正大明鏡止水天下無双の運勝負。しかも、あえて制度上の穴を残しているので、あなた次第で獲得チャンスはグンと広がるイカサマゲームです。年始の餅まきみたいなものだと思ってください。どうしても取りたいと思えばかなりの高確率で取れます。すごくみっともない振る舞いにはなりますが…!

↓早速ですが仕組みの発表です!

●趣旨
厳正なる抽選に身を委ね、当サイト読者の方に新年のお祝いをお届けする企画です。参加費・個人情報その他は一切無用。僕が、勝手に送りつけたいだけの、自己満足の企画ですので安心してご参加ください。

●応募受付期間
本記事投稿時〜2015年12月30日23時59分59秒まで
※この期間をハミ出す応募はインターネット接続の不調、本サイトのダウンを含め、すべて落選とさせていただきます。

●応募方法
「この記事のコメント欄への書き込み」もしくは「下記ツイートへのリプライ」にて、「あなたのツイッターID(※@fumofumocolumnなどのこと)」と「6ケタの数字」をお知らせください。発送はツイッターのダイレクトメッセージを通じて行ないますので、@fumofumocolumnをフォロー願います。

↓対象ツイートはコチラです!



※ケタ数が違うもの、ツイッターIDを間違えているもの、暗号で応募するなどよくわからないものはすべて無効とします。わかりやすくお願いします。
※同じツイッターIDで複数回応募するのは不可とします。
※2016年1月上旬をメドに当選のご連絡を差し上げます。ご連絡時点でツイッターを辞めているなど、ご連絡がつかなかった場合は当選を無効とさせていただきます。
※仕組みとしてはメアド等でも対応可能なのですが、メアドをコメント欄に書き込むのはトラブルの元なのでお止めください。非公開アカウントの方などはリプライをご利用いただくようお願いします。

●予算
総額「1万円」とさせていただきます。

●抽選方法
大晦日に行なわれる「第689回年末ジャンボ宝くじ」の番号をそのままいただき、当選番号とします。本企画では組番号は設定せず、番号部分の一致のみで当落を判定します。多数の当選者が出て総予算を超える場合は、「上位等級から順に」「当選本数上限まで」「ボット等と思しきアカウントやアヤしいアカウントを僕が独断で排除したうえで」「早く応募をいただいた方を優先として」当選者を決定していきます。したがって、上位等級に当選者が続出した場合は5等、6等あたりがなくなる可能性があります。予めご了承ください。

【当選賞品一覧】
★1等:ピーチジョンのパンティ(当選本数上限:1本)
★2等:宅配で届く卓上ミニほうき(当選本数上限:1本)
★3等:宅配で届くコーヒーお取り寄せカタログ(当選本数上限:1本)
★4等:アフタヌーンティールームのコーヒー(当選本数上限:5本)
★5等:スタバのコーヒー(当選本数上限:20本)
★6等:ローソンのコーヒー(当選本数上限:予算総額まで)

※本企画ではジャンボ宝くじにある「1等の前後賞」「1等の組み違い賞」「70周年記念賞」は設定しません。1等から6等のみです。
※当選者と連絡がつかない場合は、次点から繰り上げる場合があります。
※当選賞品の発送はソーシャルギフトサービスの「giftee」を通じて匿名で行ないます。(プレゼントに伴い、個人情報をうかがうことはありません)。ちなみに、こちらのサービスはSNSを介することで、個人情報を交換することなくネット上の友人に気軽に贈り物ができるというサービスです。


ちょっと自分自身でも仕組みの検証ができていないので、若干の穴があるのは承知なのですが、基本的には読者さんのみのご応募であろうということを前提に、不安&トラブルも含めてお楽しみいただければと思います。

攻略法としては、
・とにかく早く応募すること(抽選時に有利)
・ジャンボ宝くじの仕組みをよく見ること(何も考えないで6ケタ書くのと、理解してから書くのとでは当選確率が10倍違います/初期応募グループは早速1等の可能性ゼロの番号を送ってきてますよ)
・仕組みの穴を探すこと(放置している穴アリ)
といったところでしょうか。

クリスマスにイチャくらかしている人には当たらないように、わざわざイブの夜に受付を開始したあたりに、優しさを感じていただければ幸いです。「去年よりめんどくさい」という点については、何卒ご容赦ください。同じことをやるのは、やる気が出なかったのです。

それではふるってご応募のほどを。

不明点あればツイッターかコメントにてお知らせください。適時追記をしていきます。

2016年もよろしくお願いいたします。



posted by フモフモ at 00:00 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする