2016年05月25日

バレー土産。

日曜日、バレーボールを見てきました。すごい熱気で、大変なにぎわいでした。世間的にはバレーボールを見る人は限定的かもしれませんが、個人的にはあんなに盛り上がるスポーツはないと思っています。とにかく、みんなそんなに思い入れがあるわけじゃないのに、いつのまにか引き込まれて、ものすごい声を出してしまう。

たぶん点がたくさん入るのと、そこにいたるまでの攻防がいい塩梅でヤキモキさせるんでしょうね。打つ、止める、拾う、打つのそれぞれに「ヨシッ!」と「くそぉ!」があって、1点あたり4回くらい気持ちの浮き沈みがある。それがガンガンズンズングイグイ上昇していくことで、熱狂が生まれるのでしょう。勝った負けたが誰の目にも明らかですしね、ボールが落ちたら負け、ですから。

そんなバレー会場の楽しみはお土産です。何だか知らないですが、バレーを見に行くとやたらお土産をくれます。企業がお土産を配りたがっている。そんな庶民予備知識を踏まえた僕が、今回の世界最終予選ではなお驚かされました。「今回、めっちゃ配るな」と。ぜひ足を運んでいただいて、モノをもらってほしい。

●もらったもの1:のびのびサロンシップ&サロンパス
DSC09361.JPG

バレーと言えば久光製薬、久光製薬と言えばサロンパス。とにかくバレー会場ではサロンパスがもらえる。行くたびにもらえる。サロンパス買った回数より、もらった回数のほうが多いってくらいもらえます。試供品なんで配ってナンボなんでしょうが、ティッシュくらいの感覚です。できれば、ティッシュも配ってほしいですが…。ちなみに、バレー界ではサーブレシーブがセッターがまったく動かなくてもトスに入れるような位置に返った場合、いいね!の意味をこめてサロンパスと呼びます。嘘です。


●もらったものその2:明治R-1ヨーグルト&うちわ
DSC09158.JPG

こちらは試供品というか、そのもの。会場外でフリーダムに配られており、ちょっとした水分補給に最適です。しかも、よく冷えてて美味い。R-1を飲むのは初めてでしたが、なかなか美味かったです。何回も並んだら何回ももらえたのかは確認しませんでしたが、止められることはないでしょう。たぶん。


●もらったものその3:唐揚げ&ポークソテー
DSC09162.JPG

こちらはキッチンカーが出まして、日清のから揚げ粉だけを使ってこんなに美味しいものができますよという試食。皿がデカかったので、もっとくれるのかなと思いましたが、まぁ試食としては十分です。唐揚げは普通ですが、ポークソテーはいい味が出て美味しかったです。ラクチンそうですね。つけて焼くだけなんで。こちらも確認はしませんでしたが、並べば何回でももらえそう。おにぎりを持って5周すれば一食ぶんになるんじゃないでしょうか。R-1ヨーグルトもあるし。


●もらったものその4:早ゆでスパゲティ
DSC09166.JPG

「おにぎり持ってきてないよ!」という方に朗報。どうしても炭水化物がほしい方向けに、ちゃんと炭水化物も配られていました。こちらも日清さんのご提供です。「ゆでて…」という要望がほとんどクチまで出掛かりましたが、もらえるだけでも十分に嬉しい。さっきのから揚げ粉をまぶしてフライパンで焼いたら、美味しい焼きそばとかになりそうです。


●もらったものその5:記念写真
DSC09060.JPG

写真自体は僕がうつってるのでカットしますが、今大会の会場ではカメラマンがその場で写真を撮影し、プリントして配ってくれるサービスを展開。しかも、ただ印刷データをくれるだけでなく、QRコードを読んでネット上から画像データをダウンロードできるというサービスまで。記念写真なんて、観光地なら金とってくるヤツですが、個人情報の提供だけで済んだので助かりました。


ちなみに撮影スポットはほかにもあって、木村沙織さんのスパイクとユニフォームを展示するミズノのブースでは翼を広げた感じで靴が並ぶ撮影ブースとかを用意していました。真ん中に立つとイイ感じで写真とれそうです。

DSC09061.JPG

募金活動ということで、レジェンドが募金箱を持って会場をまわっていたり、売店の休憩スペースでイタリアチームが普通にごはん食べてたり、バレーらしい垣根の低さも相変わらず。普通これだけ客が入ったら、少しセキリュティとかがうるさくなるものですが、デカいから怖くないんですかね。僕も募金活動中の大竹秀之さんに募金しながら、「娘さんをください」とお願いしてみたりしました。聴こえなかったみたいで無視されました。

で、このうえでさらに、試合の合間にはバズーカでタオルみたいなのを配ったり、世界最終予選ではジャニーズが見られたりする。SexyZoneのミニライブは、とりたててファンってことじゃないんですけど、やっぱりお得な気分です。

こんだけもらったらお土産はもういいかってことで、グッズとかスルーしちゃいそうですが、グッズもまた充実しておりまして、アイドル並みにいろいろあります。何と言うか、ただバレー見せて終わりじゃない感じで、盛りだくさんなのがとても好印象。何の気なくいった試合でも普通に選手がサイン配布会とかやったりしていたり、いつもだいたい充実している。この辺は「実業団」ってことなんですかね。社業で稼いで、スポーツは社会貢献ってことで。

↓荒木を中心として多数のグッズを展開中。
DSC09064.JPG

男子のほうがこれから始まりますが、こちらも非常に楽しみです。男子が楽しみになるなんて、いつ以来だろうという感じで楽しみです。僕はまた最終日に行く予定ですが、そこで大きな歓喜があるんじゃないかと思っています。ぜひサントリーさんにビールとか配っていただいて、全員で祝杯といきたいもの。バレーって大体当日券が用意されているので、ぴあで売り切れでも朝から並べばたぶん入れますから、興味あるかたは一度行ってみてはどうでしょうか。相撲とバレーは、知らない人でも安心して連れていけるスポーツですので、きっと楽しめると思います。

↓スティックバルーンだけは何故かいつも有料!
DSC09270.JPG

叩き過ぎて壊しちゃったから、もう1組買わないと。

普通、これが真っ先にお土産になりそうなのに、何でコレはいつも有料なんだろうw



posted by フモフモ at 00:51 | Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする