2016年07月15日

グランピングしたいので、張り切って6月の成果報告。

成果報告します!

早速ですが6月の右サイドバーの成果、今回は486クリックの1111成果ポイントとなりました。奇跡の1並び。ウチの右サイドバーを経由して旅行に出かけてくださる方、本当にありがたい。これからもどうぞウチの右サイドバーを経由して、楽天トラブルをご利用ください。楽天トラブルを使う前に、ウチの右サイドバーのことを思い出していただけると幸いです。

さて、今回は僕が今、この夏の興味として熱く燃えたぎっているものをご紹介します。

その名も「グランピング」。知らないですかね。知ってますかね。これはグラマラス+キャンピングの造語だそうで、直訳すると豪華なキャンプ。その実態は、キャンプの楽しそうなところだけをいただき、面倒臭そうなところや不便なところは金のチカラで大胆に切り捨ててオシャレにいきましょう、というもの。

【予約スタートしました!】 本日22時より、Circus Outdoorがお送りするグランピングイベント、幻想的なクリスマスの森『Generalprobe chapter 2』のチケットが発売開始いたしました! 今回はグランピング宿泊のお客さまは10組様限定で【抽選】での購入とさせて頂きます。 ※音楽や美味しい料理が楽しめる日帰り入場チケットは通常販売ですので、すぐにお求めいただけます。 詳しくは公式WEB http://www.circusoutdoor.com/event/generalprobe2 をご覧ください! 幻想的なキャンプ体験を。 Circus Outdoor 写真提供(@roop_jp ) #circusoutdoor #generalprobe #Camp #gramping #luxury #outdoor #nature #rich #tent #birthday #fashion #resort #outside #outdoorhotel #gorgeous #girlscamp #キャンプ #グランピング #グランピン #贅沢キャンプ #アウトドア #サーカスアウトドア #ゲネプロ

🎭Circus Outdoor🎪さん(@circusoutdoor)が投稿した写真 -




イメージとしてはこんな感じ。やったらめったら豪華なテントを張り、その中は寝袋雑魚寝ではなく、ベッドが置いてあるゴージャス空間。一歩外に出ればプライベートキャンプファイアーがあり、その火でマシュマロを焼いて食べます。森の泉で汲んだ水で入れるコーヒー。見上げる星空。別棟で近くに設置してあるプライベート露天風呂。シェフがダッチオーブンで焼いてくれる肉。設営・片付けは全部スタッフで、コッチは遊ぶだけ、という贅沢な遊びなのです。




テントの中とは思えないような空間。モンゴル人のゲルみたいな感じなのに、中身はオシャレなカフェのよう。こうした贅沢な空間で、僕も楽しみたい。むかーしからキャンプ自体にはすごく惹かれるのに、面倒臭さの壁を超えることはありませんでした。めっちゃくちゃ面倒臭そうだから。虫も嫌いだし、風呂ないの嫌だし。エッチなことする前としたあとには、絶対にお風呂入らないと我慢できないタイプだし。

しかし、グランピングならば、そうした嫌な部分が全部払拭され、楽しいところだけが残る。そこで僕はハックルベリーのように森の王様になるのです。楽しそうでしょ。ノマドなんてものを遥かに超えた先の感じじゃないですか。ここにsureface持ってってブログ更新したらグランピンロガーですよ。プログランピンロガーですよ。もう毎日頭の中はグランピングです。

候補地はいくつかあります。

面倒は嫌いなので近所にしたいのですが、あまり近所でも味気ないので「関東」くらいの感じで。

<候補1・森と星空のキャンプヴィレッジ>


ツインリンクもてぎの近くにあるらしい!

ついでにMotoGPでも見るといいかも!


<候補2・星のや富士>


みんな大好き星野リゾートのお高いグランピングリゾート。

金さえ出せば、きっと天国!


<候補3・AQUA VILLAGE>


船でしか行けない場所にあるプライベートキャンプ場!

泣いてもわめいても助けはこないぞ!


<候補4・初島アイランドリゾート>


初めてエッチするための島として名高い初島でグラマラスに!

船がくるまで泣いてもわめいても本土には帰れないぞ!


とにかく、こういうところに行きたい。行きたくてたまらない。そのためにまずはしっかりと成果を稼いでいきたいと思います。成果ポイントをためて、10万円くらいになったら、グランピングに繰り出すのだ。そういう目標をしっかりと持ってやっていきたいと思うのです。

なるほど、お前がクリアファイルにつぎ込んでいる金をためておけば、もう行けたんじゃないのかというご指摘はごもっとも。でも、それはそれ、これはこれ。遊ぶ金は他人からもらいたい、それが人情じゃないですか。働いた金は手元に残る使い方をしたい、それが人情じゃないですか。

どうぞみなさん、一足先にグランピングに行ってください。ウチの右サイドバー経由で。だいたい1%くらい還元されますので、100組行っていただければ、僕も成果ポイントでグランピングできる。こういう寸法となっております。この夏の想い出はグランピング、グランピングで決まり。早速楽天トラブルで「グランピング」と検索して出てきたプランを貼り付けておきますので、そちらへGOしちゃってください。

まぁ、僕がさっき挙げたのとはだいぶ違う感じもあるっちゃあるのですが、「今初めてグランピングを知りました」という人なら、どこでも一緒じゃないですか。一回自分で楽しんで、あとから僕のレポートを見て「私が行ったの何…?」「ただの山奥の小屋じゃない…!」「この夢は、何!?」と叫んでいただけたら幸いです。そしたら、来年は泣いてもわめいても助けはこないところへ、集団ツアーで行こうなんて計画も生まれるかもしれませんからね。

さぁ、楽天トラブルでレッツグランピング!







posted by フモフモ at 00:54 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする