2017年01月07日

近所の携帯ショップの福袋開封した結果wwwww

僕、福袋が大好きなんですが、中身が欲しいわけではありません。中身を見たら通常の「買い物」としての吟味が始まりますし、そもそも買う気が失せます。いらないゴミが欲しいわけではないのです。買いたいモノは夢。実際につかまされるのはゴミ。ゴミが確定するまでの間のワクワクする気持ちを買っているのです。そういう意味では宝くじと一緒ですね。

しかし、昨今の福袋は単なる詰め合わせ商品へと成り下がっています。透明な袋で中身が見えるのは当たり前、コージーコーナーとかでは「コレとコレが入っていて全体で●●円お得です」という計算まで先にしてくれていました。それじゃ何も面白くないじゃないですか。宝くじで「ハズレ9枚と300円アタリ券1枚入り」って書いてあったら買わないでしょう。「もしかしたらスゴイものが」という夢を見させてくれと。

そんななか、例年僕に夢を見せてくれていたのが近所のスーパーのゴミみたいな福袋。装飾のない真っ赤な紙袋をホチキスでガチガチに止めて、ゴミを包み隠した福袋です。実にイイ。持った重さとか、手触り、かすかに聞こえる中身の音で「ゴミかな?」と考えさせる伝統的福袋、実にイイ。

↓一昨年のゴ…福袋はこんな感じ!
DSC01996.JPG

↓その前のゴ…福袋はこんな感じ!
DSC_1985.JPG

2年連続で入っているゴ…チョコがあったり、知らない食玩が入っていたり、非常に僕のニーズにマッチしたゴ…福袋でした。去年は何でだか買い忘れてしまったのですが、今年はぜひともこのゴ…福袋が欲しいと近所のスーパーに行ったのです。ところが、そこで衝撃のお知らせが。何といつの間にか、近所のスーパーは3日まで休みを決め込むホワイト企業に鞍替えしていたのです。

↓行ったのにやってなかった…悔しい…!
DSC03163.JPG

しかも、初売りなどどこへやら、福袋もやらないというじゃないですか。確かに毎年ゴ…ではあったけれども、それを楽しみにしているという客もいるんだぞと。嫌よ嫌よも好きのうちなんだぞと。近所のスーパーをあてにして、その他のゴ…夢がある福袋をスルーしていた僕は、完全に福袋難民になってしまいました。もはや夢以前に福袋が売っていない。あちゃー。

そんなおり、救いの神が。テレビで見たCMによるとauのショップでは、福袋をくれるというじゃないですか。僕、ドコモしか使ったことないですけど、他社でもOKとCMで言っているので、ありがたくauに乗り込ませてもらいました。生まれて初めて入ったauショップで「乗り換える予定はまったくないけど福袋をくれ」というのはなかなかにクレイジーですが、「もらうは恥だが役に立つ」というハンガリーのことわざもあります。どうせもう二度と行かないんだから、気にせずGO。

↓やった、もらえた!店頭で簡単なアンケートに答えるだけでもらえた!
DSC03169.JPG

そして、その勢いで今度はソフトバンクに繰り出します。コチラも「他社でもOK」の開運グッズをくれるというふれこみ。ドコモしか使ったことないクレイジーな客(客?)が、auの福袋を持ってソフトバンクに殴り込みです。auの福袋にソフトバンクの開運グッズを入れる気マンマンです。犬もビックリの恥知らずがやってきた!

↓やった、もらえた!店頭で簡単なアンケートに答えるだけでもらえた!
DSC03170.JPG

auの福袋を持って、ドコモの携帯を見せつける僕を前に、さしものソフトバンクショッパーの勧誘もやっつけモード。「コイツ絶対買わへんやん」という顔で、それでも建前上勧誘をしないといけないので、責任感だけで最新のプランを案内する姿には僕も申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。あまりにも申し訳なく、「早くブツだけくれ」という言葉は出せないほどに恐縮してしまい、「はい、御社のプランについて完璧に理解しました!」と説明を少しでも早く終えていただけるように助け舟を出してしまったほどです。

↓よし、今年も何とか福をゲットできたぞ!
DSC03166.JPG
<福袋の中身>
●auのCMに出てる浦島・桃・金の三太郎が書いてあるふせん
●auのCMに出てる浦島・桃・金の三太郎が書いてあるシール
●auのCMに出てる浦島・桃・金の三太郎が書いてあるメモ帳
●ソフトバンクのオリジナルラーメン
●スターウォーズのカレンダー(何でくれたんだろう?)

うむ、ゴミというには難しい微妙な販促グッズでした。思ったよりちゃんとしていて、何だか拍子抜けです。福袋の中にちゃんとしたものを入れるなんてauは儲かっているみたいですね。そしてドコモは何もくれないってどういうことでしょう。auの福袋とソフトバンクのラーメンを持ってドコモショップに行ったら「は?」の顔されましたからね。ヒドイですね。ドコモは。乗り換えを検討しないといけないかもしれませんね。

来年は、ちゃんとゴ…福袋を買いたく思います。スーパーオオゼキのご担当者さま、いつもゴミゴミ言ってすみませんが、ぜひ来年はゴミのような福袋を復活させてください。値段、内容、袋、ゴミ、夢、素晴らしい福袋ですので、アレをぜひお待ちしています。




posted by フモフモ at 00:59 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする