2017年03月11日

リクナビで検索したら募集ゼロ件でした。

最近、合意形成という仕事に取り組んでいます。具体的には大筋のプランをAさんに相談し、その方向で進めていいかを判断していただきつつ、同格のBさんにAさんと合意済みであることを伝えつつ同意をいただき、その上に立つCさんにAさんとBさんにはお話済みであることを伝えつつご承諾いただき、それを改めてA・B・Cさんに加えてその上に立つDさんの参加する会議にて提案し、そこでAさんからまったく別筋のご意見をいただきそれを反映させつつ、Bさんの意見がそこにいたるまでの時間経過によって変化していることを受け止めて、Cさんが先日言ったことを全部忘れていたので改めてリマインドしながら、Dさんのコレじゃ全然ダメだよそもそも全体像が見えないという木の根っこに釘を刺すようなゼロベースのご指摘を拝聴し、改めてAさんに大筋のプランを再提案するところから始めて、ようやく全員に合意いただいたものをトップオブトップのEさんに提案して引っくり返されるという1週間です。

まぁもうちょっとテキトーにやればいいのでしょうが、あとで突っ込まれるのもイヤなのでお役所のようにおうかがいをたててノロノロと仕事を進めています。自分ひとりでやったのと、全部のご意見を集約したものだと、全部のご意見を集約したほうが多少立派なのかなぁという気はするのですが、「そんなに違うか?」という率直な疑問もあり、何だか心が無駄にすり減るようです。

全然知らないどうしなら、もっとガツンとしたことも言うのかもしれませんが、会社でそれをやり始めたら面倒なことになりそうなので、穏便にコチラが全部折れるという形での対応となっているのもよくないのかもしれません。ここで見る僕は「ガツン」キャラかもしれませんが、それは日常で全部押さえ込んでいるガツンが出てきているだけで、実際は『ホテル』の高嶋政伸が無能だったときのような生き様なのです。ただただ謝って相手の言うこと聞いてるだけ、という。

こういうことになると、今目の前にある小さな問題よりも、形成済み合意のほうが大事になってしまい、ちょっと手を入れればいいだけのものも「これはAさんに話が通ってないからな…」と見なかったふりをしてしまいがち。そして、それを放置したまま金曜日を終えてしまいがち。そして、月曜日になって発覚し、結局手戻ることになってしまったりとか。すごーく不安な気持ちで過ごす土日です。

僕はどうも人にYESといってもらうのが下手糞なようです。たぶん、社外取締役とかがいちばん向いてるんだと思うのです。基本聞かれる側で、自分がYESと言えばみんな喜ぶという仕事が。あー、社外取締役になりたい。なりたい仕事をなかなか見つけられずにいましたが(そもそも働きたくないから)、社外取締役ならやってもいいかなーと思っています。月〜金で5社。報酬は1本あたり年間2500万円くらいで。いや、それなら月〜水で3社でいいや。3社でも7500万円だし。

取締役会では話を穏便にまとめる方向でビシッとYESを言いますので、雇ってみませんか。

流しの社外取締役を。

「社会的に成功してない」ってだけで、言うことの内容は一般的社外取締役とどっこいどっこいだと思います。試しにリクナビで検索したら、社外取締役を募集している会社が1社もなくて、逆にどこで探してくるのかなぁと不思議なんですけど、「マイナビならありますよー」とかそういうことなんですかね。いいサイトがあったらご紹介ください。「社外取締役」で絞り込み検索できたりするとベストです。

何か愚痴っぽくってすいませんね。愚痴なんで、愚痴っぽいの当たり前なんですけど。



posted by フモフモ at 01:25 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする