2017年03月27日

自分のために頑張らないとダメ。

久々の告知です!

おなじみのこの時間。日刊SPAさんで間借り連載させていただいている穴場競技探訪記事が更新されました。今回は、オシャレなフィットネスとしても話題となっているスポーツクライミングのボルダリングがテーマです。まずはリンク先の記事をひととおりサーッと送っていただいて、リツイート拡散していただければと思います。




まぁ、ちょっと最近は仕事もうまくいかず、毎日ミスを詰められることの繰り返しで、精神的にもすり減ってきています。自分の無能のせいなので仕方ないのですが、それにしてもバカバカしいなと思います。本当に自分がしたいのはコレなのか、この人生でいいのか、そんなことを考えながら時間を使うのは。給料は惜しいが、人生の残り時間も惜しい。そんな気持ちです。

給料をもらう仕事は3億あったらすぐ辞めると思うんですけど、この連載みたいなことは3億もらっても辞めないんだろうなぁと思うと、いろいろなことを考えます。仕事にならんもんかな、でも仕事にしたら途端につまらなくなったりするのかな、暮らしと無関係だから好き勝手できるのかな、とかいろいろと。

少しずつ、いろんなものが萎んできており、特にもう何も起きないんだろうなという感触は強まってきています。それは仕事もそうですし、ネット上でのこともそうです。何か新しいことに挑戦するか、思い切ってリセットするか、何かが必要なんでしょうが、日々の忙しさでダラダラとしています。リセットするのも怖いし。

何か今やっていることの先に、たとえばこの連載から新しい世界にアクセスするような展開がないかなと考えています。せっかくいい場所をもらっているのに、広がりがないんじゃつまらない。物語を生みだしたら続編が作りたい感じで、何か先につなげていきたい。我ながら珍しいタイプだと思うんですね。広く薄く、ペラッペラのまま長い時間やっているというのは。そのペラッペラなところを何か活かせたら、オンリーワンとして生きていく世界線を見つけられたりせんものかなと。

下地というか、一層目は何となくできたかなと思うところもあり、このうえにもう一層ペラッペラのものを重ねるようなことをしていくことをイメージしていきたいと思っています。ペラッペラでも何層も重ねればミルフィーユになるわけで、ミルフィーユになれたら少しはご立派になるのかなと思います。せめてそれぐらい「自分のため」「未来につながる」活動をしないとやり切れない。

たまたまですが、この連載の更新と同時に、次回分の仕込みに出かけており、今日は自分のために時間を使うことができて、すごくいい気持ちなのです。平日は、「これが未来の何になるのかな?」という気持ちでいっぱいなのですが、今日は自分の未来のための何かをしたんだと思えたので。自分のためだと思えることをやらないとやっぱりダメですね。全然、一日の終わりの気持ちが違いますもの。

頑張るなら、自分のために。

遠回りせず、まっすぐに。

月曜日からはそういう気持ちでいこうと思いました。

今日は気持ちよく寝られそうです。

DSC03742.JPG



posted by フモフモ at 01:09 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フモさんをいつも応援してます

ブログはやめないでね
私の生き甲斐です(^^)
Posted by さとこ at 2017年03月27日 07:17
まっすぐか、難しいけどやってみますね。
Posted by くるみ at 2017年03月27日 11:32
右覧ぽちっとしておきました
Posted by 小さく応援 at 2017年03月28日 10:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: