引っ越し.jpg

2017年04月02日

余裕のある花見。

今日はとてもいい気分で花見に行きました。ひとつ大きな山を乗り越えたような気持ちと、月曜日に確実にイヤなことがあると決まっているわけではないことで、まぁまぁいい気分です。こんな日は花見だろう。ちょっと暖かいし。ちょうど近所でお祭りもあったのでとぼとぼと向かいます。

DSC05084.JPG
道中では、新しくできたコーヒースタンドを発見。


なかに入ると炒ったコーヒー豆のいい香り。コトコトとお湯をわかし、一杯ずつコーヒーを入れてくれるとのこと。エスプレッソマシーンすらなく、ヤカンでお湯を注いで一杯ずつ作っています。ふむ、セブンイレブンでジャーッと出してもいいが、余裕のある人間は余裕のあるコーヒーを飲むべきだろう。ご近所のお店へのエールをこめて早速花見用のドリンクをいただくことに。

DSC05087.JPG
お店のなかには本日の豆の紹介が。

DSC05088.JPG
公園で飲むと、明らかにウマイ!


ふぅー、いいですね。美味しいコーヒーは。自分で入れて水筒に入れても一緒っちゃ一緒ですが、やはり余裕感が全然違います。そして、この味は家の豆では出ていない。酸味は薄く、スッキリとした苦みが引き立つ好みの味です。ていうか、味の好みを伝えてその感じで入れてもらいました。余裕があるので、そんなスペシャリティなオーダーにも応えてくれたのかもしれません。

公園の桜はまだ五分咲きくらい。半分は開いて半分はつぼみということで、今年は満開の状態にはならないのかもしれません。ヘンに寒かったからですかね。小さなつぼみを眺めながらコーヒーを飲むと、公園の外をせせこましく急ぐ人たちを見下ろすような気分です。余裕余裕。この余裕を感じているのは、この公園では僕とハトだけでした。おぉハトよ。お前もなかなか余裕のあるヤツだのぉ。って、ワシのせんべいを狙うな。帰れ!(←余裕がない人間とハトの争い)

DSC05090.JPG
青空に咲く桜。

DSC05091.JPG
持参したオヤツをパクリ。


お祭り会場に到着するとすでにたくさんの人が。ステージではヨソの地域に密着してるアイドルが、遠征で出演しています。地元の商店街がたくさんの店を出し、盛り上がっています。僕は本格的な昼ご飯として焼きそばをいただき、桜を眺めながらノンビリとスマホゲーなどをして過ごします。

DSC05095.JPG
油がみなぎって美味い。

DSC05099.JPG
地元からはご婦人がステージにあがり、盛り上げる。


満開ではない花見でしたが、じっくりと倍の時間をかけて花を見れば、同じだけの花を堪能できる。本当にノンビリとボンヤリと花を見て、リフレッシュしたような気持ち。スマホの電池がなくなるまでゲームをしてDAZNを見てダラダラできました。また明日からストレスと短時間睡眠の日々ですが、花見で得たいい気分があれば、月曜日の午後くらいまでは頑張れると思います。そこからは勢いと流れでゴールデンウィークを目指していきたい。頑張らねば。散るまで。





posted by フモフモ at 23:22 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フモフモさんがホットコーヒーを飲むのは意外でした。今までアイスコーヒーの写真を何回か見たので。
Posted by みかん(本物) at 2017年04月03日 00:23
>>1

うわ、そんなことまで覚えているものですか。確かに僕はアイスコーヒー一辺倒で、ホットはすごく寒い日にしか飲まないのです。春にだまされて薄着で出たので寒かったのです。次はアイスにしようと思っています。
Posted by フモフモ(本物) at 2017年04月03日 03:33
相変わらず粋ですね!
いつもフモさんの日常レポート楽しみにしています^^
今年のGWは休めるといいですね。
Posted by at 2017年04月03日 07:10
お花見の効果はご本人の予想通りだった様子

3億投資して差し上げる財力ないし、
あとはフモさんのことをよく理解してくれる人の出現があれば…

あっ! >1さん
Posted by フモふぁん at 2017年04月04日 15:18
少し早い時期に、こういう花見もまたいいもんですね。と感じたブログでした。

サクラに鳩。。これも花鳥風月の一つになりますか。。。
Posted by しろネコ at 2017年04月04日 15:25
4/2の良い気分/は4/7まで持たなかったようですね。
ツイッターが苦しそうです。
桜は満開になりましたね。
Posted by ゆづるーん at 2017年04月08日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: